里山ねっとの出逢いの宇宙です。
mira
綾部在住アーティストの紹介ファイル。


21世紀の地図、あります.


綾部で感じたフォト&コメント
ヒストリー
サポーター&スタッフ
よくある質問(FAQ)
AYABE QUEST(資料集)
メールニュースについて
新しい出会いのリンク集



事務局
〒623-0235 綾部市鍛治屋町茅倉9番地
TEL0773-47-0040
FAX0773-47-0084
e-mail:ayabe@satoyama.gr.jp

里山ねっと・あやべは、自然に恵まれた京都府綾部市の「里山力」(豊かな自然、美しい里山的風景、ランドスケープなど)、「ソフト力」(多様な里山文化、経験や知恵、芸術文化など)、そして、個性あふれる「人財力」(夢や想い、志、精神性など)の「3つの力」を活かし、オンリーワンのまちづくり、まち育てをめざしています。
綾部独自の「都市との交流(21世紀の他火)」をコーディネートしたり、21世紀の生き方、暮らし方の1つのモデルとして、「里山的生活」を探究し、市内外にライフスタイルを提案していきたいと考えています。

「里山保全・田舎暮らし・農的生活・サステナブルコミュニティ・グリーンツーリズム・都市との交流・21世紀の生き方、暮らし方等」の観点から、21世紀の綾部をデザインすることを目的に、綾部市制施行50周年の2000年夏、発足したネットワークです。


時代背景
環境問題等の「21世紀問題群」をかかえ、無限の資源、地球を大前提にした時代は終わりを告げたと言われる今、有限の資源、地球を認識したサステナブル・コミュニティ(循環型社会、持続可能な社会、エコシティー)の創出が急務と言われています。
そのような時代にあって、高度成長期から今日に至るまで忘れられた存在であった「里山」の持つ恵みの大きさ、資源循環型のシステムが見直されています。また先人が自然風土から学び、伝承してきた地域の有形無形の文化遺産、多様な「里山文化」の保全・伝承が急がれます。  
心の時代のいま、人々は自然に回帰し、自然志向やアウトドア志向、エコツーリズム、田舎暮らし、定年帰農、就農、市民農園、ガーデニング、ネーチャーアート、美への関心の高まり等は、世界の確実な「21世紀の潮流」となっています。


3つの力
里山ねっと・あやべは豊かな自然に恵まれた綾部の「里山力」(豊かな自然、美しい景観など)をベースに、「ソフト力」(多様な里山文化、経験や知恵、芸術文化など)、そして、個性あふれる「人財力」(夢や想い、志、精神性など)の「3つの力」を結集し、21世紀の綾部の重点課題である「都市との交流(他火)と定住(終のすみか)促進」というミッションを実現するために、綾部市制施行50周年の2000年夏、発足しました。
1999年3月に閉校となった小さな小学校を活動拠点に、
1.「21世紀の生き方・暮し方を探求するための、田舎暮らし初級ツアー(夏秋、民家ステイ、農業体験、田園クラフト教室)」、2.「パン焼き工房体験(パン窯づくりとパン焼き体験)」、3.「森林ボランティアによる里山づくり」4.農家民泊体験などのグリーンツーリズム(都市との交流)や、5.「里山映像祭(「草刈り十字軍」や「センス・オブ・ワンダー」「今森光彦の里山物語」「木を植えた男」などを上映予定)」等の企画を本年度予定しています

里山ねっと・あやべでは、次のようなキーワード、コンセプトから「綾部の未来創造事業」を模索してまいります。

綾部とは何か
里山ねっと・あやべでは、まず「綾部とは何か」についての研究を深めていきたいと考えます。「(都市との)交流」の観点から「オンリーワン(世界で唯一)のまちづくり」の一役を担うためには、「綾部とは何か」を哲学する必要があり、このことが今後の重要なキーファクターとなると考えています。

ナレッジマネジメント化
綾部の地域資源(自然、生物、民俗文化、伝承、知恵、ソフト等)の再発見・再評価をおこない、「点在する知(知恵)や情報」を、「生きる知(知恵)や情報」「価値あるソフト」に進化、創造させ、後世に伝承していきたいと考えています。

オープンソース化
個性あふれる人材の有する知恵や情報、ソフト、人脈を結集し、21世紀の綾部づくりの原動力となるようベータベース化し、オープンソース(開かれた資源)として世界へ発信します。「綾部という開かれた舞台」をみんなの宝物として、世に活かし合えるまちづくりをおこないたいと考えています。

21世紀バリュー(ソフト)づくり
魅力的な「ひと、ソフト、里山(自然)」の「21世紀綾部地域資源」を活かし、都市と田舎をつなぎ、交流人口増や定住増(未来市民づくり)を、またコミュニティの自信回復、夢や生きがいづくりの事業をおこないます。 綾部の地域資源(ひと、ソフト、自然)を、コア・コンピタンス(社会の中で勝負できる強みや切り札)に育て、21世紀の、2000年代の綾部を拓くバリュー(価値・ソフト)に育てていきたいと思います。

21世紀のライフスタイルの提案
里山ねっと・あやべでは、21世紀の生き方、暮らし方、ライフスタイル(里山的生活)を世界に向けて提案していきたいと考えています。また「田舎暮らし情報センター」を創設し、「終のすみか」としての綾部を紹介していきます。地域マップ「つばさがはえるちず」を作りました(ご希望の方はお送りします)。どうか綾部への旅(多火)が「21世紀の私」を探す旅になりますように!
綾部が 21世紀の綾部づくりのために、市民一人ひとりが、それぞれ継承してきた伝統文化や民俗文化の技や経験、知恵や知識・情報、人脈(ネットワーク)、夢やビジョン、コンセプト、ソフト等をもちより、結集し、市民参画型の未来創造事業をおこないたいと願っています。情報提供やボランタリースタッフとして積極的なサポートをよろしくお願い申し上げます。



ミッション 田舎暮らし情報センター ヒストリー&プラン サポーター&スタッフ よくある質問(FAQ) 
里山交流研修センター みらいのちから AYABE QUEST リンク集 里山ねっと通信 メイルニュース
出逢いネットワーキング つばさがはえるちず 人の宇宙 地域資源データベース こころの風景 
綾部発★EVENT★21  綾部のサークル 意見公募 里山素材商品開発研究所AYABE JAPAN
里山的生活 WEEKLY MESSAGE THE BEAUTIFUL DAYS スローな旅をしよう 空想書斎  カントリーウォーク 
導かれて綾部へ
 他火研 古民家空家情報 里山系★未来の言葉  農家民泊  里山力研究所  
21世紀のおすすめ本100册
 パン窯でパンを焼こう 森林ボランティア あやべ里山そば塾 町屋と茅葺民家
あやべアグリフレンド
※リンク及びWebページ等への掲載についてはayabe@satoyama.gr.jpまでお問い合わせ・ご連絡をお願い申し上げます。
※このホームページに掲載されているすべての画像について無断転用・無断掲載をお断りいたします。

Copyright (c) 2000-2005. All rights reserved by SATOYAMA NET AYABE