里山ねっとの出逢いの宇宙です。
mira
綾部在住アーティストの紹介ファイル。


21世紀の地図、あります.


綾部で感じたフォト&コメント
ヒストリー
サポーター&スタッフ
よくある質問(FAQ)
AYABE QUEST(資料集)
メールニュースについて
新しい出会いのリンク集


●農家民泊、常時受け入れしています。
●里山的生活メイルニュース、毎月2回発行中
(ともに事務局までお問合せください)

●平成14年
7月14日(日)
森林ボランティア「共育の森」事業(5回目・間伐材による道具小屋つくり・その2)
●平成14年
7月13日(土)
とよさと石窯ゆめ工房(石窯のパンづくりクラブ・見学歓迎)
●平成14年
6月15日(土)
とよさと石窯ゆめ工房(石窯のパンづくりクラブ・見学歓迎)
●平成14年
6月9日(日)
森林ボランティア「共育の森」事業(4回目・間伐材による道具小屋つくり・その1)
●平成14年
5月18日(土)
とよさと石窯ゆめ工房(石窯によるパン焼きクラブ)
●平成14年
3月17日(日)
森林ボランティア「共育の森」事業(3回目・しいたけ菌打ち)
●平成13年
12月8日(土)〜
9日(日)
手づくりパン窯によるパン焼き教室(パンのクリスマスリース、ピザ、ロールパンなど)
●平成13年
11月17日(土)〜
18日(日)
森林ボランティア「共育の森」事業(2回目・
竹炭焼きなど)
●平成13年
10月20日
里山ねっと・あやべ資料集VOL.3
「AYABE QUEST〜21世紀の綾部を探究(クエスト)するために」発行。ご希望の方は事務局まで。
●平成13年
11月23日(金)〜
25日(日)
21世紀の生き方、暮らし方を考えるための、あやべ田舎暮らしツアー(秋編)
(於 綾部市里山交流研修センター) 
・里山たんけん(地元学)
・農村体験(酪農・収穫・草刈り等)、田園クラフト(草木染め)
※募集定員20名(参加費15,000円、6食付・農家民泊)
●平成13年
8月25日(土)・
26日(日)
窯づくりからはじめるパン焼き体験教室(窯づくり編)
●平成13年10月 「里山ねっと・あやべ資料集vol.3」発行。
●平成13年7月 「あやべ田舎暮らし情報センター」開設。
●平成13年
7月20日(金)〜
22日(日)
21世紀の生き方、暮らし方を考えるための、あやべ田舎暮らしツアー(夏編)
(於 綾部市里山交流研修センターほか) 
・第4回里山塾開催 テーマ:「人はなぜ旅をするのか〜
21世紀の旅、田舎への旅、自分探しの旅を考える」
      講師:坂上英彦氏(京都嵯峨芸術大学観光デザイン学科教授)参加費:300円
・農村体験(酪農・収穫・草刈り等)、田園クラフト(草木染め・紙漉き体験等)、芸術家のアトリエでカフェタイム
※募集定員20名(参加費15,000円、6食付・農家民泊)
●平成13年
7月19日
町屋講演会 講師:馬場 徹 氏(建築家・京都精華大学講師・NPO町屋倶楽部理事)
場所:ITビル(2F)、午後7時30分〜
※内容:「町屋とは?」「綾部の町屋調査の結果報告」「建築学的視点からの価値評価」「町屋物件の保存と活用」「里山ねっと・あやべの果たすべき役割」
※参加費:300円
●平成13年
7月2日(月)
里山の美研究会
●平成13年
6月9日(土)
第3回里山塾開催
(於 綾部市里山交流研修センター)・講演(竹田 純一 氏・里地ネットワーク事務局長)
テーマ「いまなぜ地元学なのか 豊かな地域資源の発見とまなざしの開発」
●平成13年
6月8日(金)〜
9日(土)
里山の美探究事業・神奈川県真鶴町(「美の条例」先進地)視察
※関係資料入手希望の方は事務局までご連絡ください
●平成13年
5月12日(土)
平成13年度 里山ねっと・あやべ総会
●平成13年
2月17日
※平成13年2月17(土)〜18日(日)第5回北近畿百姓出会いの会(会場)
●平成13年
2月14日(水)
農家民泊研究会開催(於綾部市里山交流研修センター)
●平成13年
2月末
里山ねっと・あやべホームページ開設
●平成13年
2月19日(月)
「里山ねっと・あやべ資料集」(VOL2)発行
●平成13年
1月12日(金)
地元会議開催(地元ネットワーカー・地元自治会長、於綾部市里山交流研修センター)
●平成12年
12月25日(月)
里山ねっと・あやべ戦略会議(於綾部市里山交流研修センター)
●平成12年
12月9日(土)〜
10日(日)
(於 綾部市里山交流研修センター)
里山ネイチャーツアーinあやべ (星空のきれいな里山へようこそ〜ふれてみよう!学んでみよう!綾部の豊かな自然と農村の魅力〜)
(平成12年度都市農村交流対策事業・子ども交流連携活動事業/農林課・生涯学習課)・酪農体験・農産加工・・・手作り豆腐(空山グループ)、手打ちうどんづくり(こだまグループ)・クリスマスリースづくり(あけびの会)
※32名参加(都市部21名、市内11名/男子10名・女子22名)
※農林課+教育委員会+里山ねっと・あやべ合同事業
●平成12年
11月24日(金)〜
26日(土
(於 綾部市里山交流研修センター) 京都府地域活力創出シンポジウム(テーマ「21世紀の潮流としての農村回帰」)
・基調講演(哲学者・内山 節 氏)
・綾部分科会(テーマ「里山から21世紀の生き方を考える」)
・農村体験(酪農・ミニトマト収穫、クリスマスリースづくり、アトリエ夢旅人舎訪問)
※綾部参加者15名(大人12名、子ども3名が小畑、鍛冶屋、小西町の5軒に民泊)※里山ねっと・あやべが綾部市の企画・コーディネートを担当。
●平成12年
11月21日
わいわいテントTA2購入(貸出基準作成中)
●平成12年
11月12日(日)
産業祭出展(わいわいテント)
●平成12
年11月4日(土)
第2回里山塾開催(於 綾部市里山交流研修センター)・講演(近藤 亨 氏・ネパール・ムスタン地域開発協力会代表)
●平成12年
10月下旬
地元意向調査アンケート(調査項目:貸家、民家スティ、貸農地、人材等)
●平成12年
10月中旬
こころの風景公募(2万枚印刷、各戸配布、平成13年10月末まで募集)
●平成12年
9月30日(土)
第1回里山塾&交流会開催(於 綾部市里山交流研修センター)
・基調講演(新山陽子代表・京都大学大学院農学研究科助教授)
・基調報告(松尾 博子 氏、村上 正 氏、小池 靖 氏、植田 輝美 氏)
・交流会(アトラクション:わいわいテント組立て)
※里山ねっと・あやべを応援する会(仮称)の発起(9月下旬・地区内配布)
●平成12年
9月23日(土)
地元ボランティア清掃(綾部市里山交流研修センター)
●平成12年
9月5日(火)
ネットワーカーアンケート実施
※実施項目(21世紀の綾部市像、企画プラン、里山ねっとに期待すること、人財紹介等)
●平成12年
9月5日(火)
「里山ねっと・あやべ資料集」(VOL1)発行
●平成12年
9月1日(金)〜
事務所内オープンライブラリー(本の貸出)スタート
●平成12年
9月1日(金)
綾部市里山交流研修センター開館、里山ねっと事務所開き
●平成12年
8月30日(水)
豊郷西地区地元説明会(於鍛冶屋公民館、20時〜)
●平成12年
7月19日〜
里山ねっと・あやべネットワーカー募集
●平成12年
7月19日
 里山ねっと・あやべ 設立総会(於 ITビル、15時〜18時)
・設立総会
・基調講演(浜野 安宏 氏・株式会社浜野総合研究所所長)
・パネルディスカッション(高松武夫氏、田中恒夫氏、四方洋氏)
●平成12年
6月21日(水)
みどりと文化のネットワークあやべ 発起人会(於 まちづくりセンター、13時〜17時)
・現地視察(旧豊西小、志賀郷地区)
●平成12年
5月25日(水)
地元説明会(豊里西地区正副自治会長対象)
●平成12年
5月初旬
綾部市企画広報課内に事務局開設、人員配置
※里山研究会(京都府企画参事主催)に構成メンバーとして参加(9月から月1回)
※民俗民具展示研究会の立ち上げ予定(1月中旬)


TOP  
ミッション 田舎暮らし情報センター ヒストリー&プラン サポーター&スタッフ よくある質問(FAQ) 里山交流研修センター みらいのちから AYABE QUEST リンク集 里山ねっと通信 メイルニュース
出逢いネットワーキング つばさがはえるちず 人の宇宙 こころの風景 綾部発★EVENT★21  意見公募 AYABE JAPAN
里山的生活 WEEKLY MESSAGE THE BEAUTIFUL DAYS 導かれて綾部へ 他火研 古民家空家情報 里山系★未来の言葉  農家民泊 21世紀のおすすめ本100册  パン窯でパンを焼こう 森林ボランティア あやべ里山そば塾 町屋と茅葺民家
あやべアグリフレンド

※リンク及びWebページ等への掲載についてはayabe@satoyama.gr.jpまでお問い合わせ・ご連絡をお願い申し上げます。
※このホームページに掲載されているすべての画像について無断転用・無断掲載をお断りいたします。

Copyright (c) 2000-2007. All rights reserved by SATOYAMA NET AYABE