2013年5月アーカイブ

■つつじのトンネルの中を

村人とともに4月8日、小畑の周遊尾根道縦走。立ち並ぶケヤキの巨木や白い山桜の花に歓声をあげつつ、宗峠を経て宮ヶ岳山頂の秋葉神社に参拝。圧巻は帰路の参道で、斜面を埋め尽くして燃えるようなつつじの花に包まれ、夢のような下山道でした。花を見ながら過ごせる山上の広場を作れたらと、議論は盛り上りました。(朝)


■山葵の力

我が家の裏山に自生する山葵(わさび)。摘みとりサッと茹で醤油漬けにしてみた。新鮮なものはとても辛味が強く鼻にツンとくる。大雨が降ると何処かに流れ姿を消す山葵。今年も岩陰で可憐な花が咲いていた。防腐効果、殺菌効果、食欲増進と薬用効果は大きく山菜を味わいながら健康を保ちたいものです。(四)


■火難をよける火伏の神

4月21日鍛治屋町の秋葉講(あきばこう)に参加しました。トグワ、ナタ、ノコギリを持って30分かけて登山道の整備も兼ねながら、総勢20名で空山(そらやま・351m)の頂上にある秋葉神社にお参りしてきました。神前に神酒・洗米(せんまい)・塩を供え、供えたあとに、お神酒と洗米を頂きました。(森)


■毎月第2日曜開催、石窯パン焼き教室!

里山ねっとは2000年の夏に誕生しました。翌夏、ワークショップスタイルで石窯をつくり、その冬から石窯パン焼き教室が始まりました。小中学校やPTA、婦人会など、様々な会で活用いただいています。パンをこねたり、火の番をしたり、薪を割ったり。毎月第2日曜が定例会です。10名様以上なら日程もご相談に応じます。  (塩)


■スタッフ紹介①(森慎一)

10年前まで大阪で会社員をしていました。林業の仕事がしたくなり、和歌山の山間部で7年間林業に従事。しかし怪我の為、断念しました。京丹後市で地域おこしの仕事で地域に住み、地元の方と一緒に村の行事や田畑の手伝いなどに参加していました。今回、ご縁で里山ねっとにお世話になることとなり、今後は綾部の地域活性化に努めたいと思います。


■綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・夏編」

2007年に始まった綾部里山交流大学。新年度も各種講座をおこないます。里山生活デザイン学科を6~7月に開催予定です。内容は田んぼに素足で入り、手での草取り、梅干し漬け、里山村散策など!詳細は追ってHPでも公開していきますので、ぜひチェックください!       (塩)
http://ayabesatoyamacollege.net


■今月の旅人さま

KJ法を開発された川喜田二郎さんが「田舎というところは、研究所機関を誘致したり、アイデアが生まれるような思索産業めざすべきだ」と著書『野性の復興』に書かれています。4月初旬、関西の若い世代が2泊3日の「里山ダイアログ」ワークショップを幸喜山荘で開いてくれました。すてきな場になったようでうれしいです。(塩)


■「あやぼうろ」人気です!

社会福祉法人「綾部福祉会あやべ作業所」(綾部市物部町)では、育てた蕎麦をお菓子にされています。綾部のそばぼうろ、名づけて「あやぼうろ」は人気商品です(1袋300円+税)。里山ねっと・あやべの事務局でも絶賛販売中です!和紙職人・ハタノワタルさんのデザインもすてきです。
http://ayabesatoyama.cart.fc2.com
 

■今月の里山系のことば
里山の暮らしを表現するような名詩や名言、ことばなどを毎号、1つずつ紹介してまいります。

大自然の中で遊ぶことは動物としての「ヒト」の能力を高めることにもつながる
(医師で登山家の今井通子さんのことば)


□編集後記

新スタッフを迎えて、心機一転の里山ねっと・あやべです。2000年の7月に発足した里山ねっとは今夏、まる13年です。綾部市里山交流研修センター(旧豊里西小学校)横にある村の百貨店「空山の里」は今年10周年。継続は本当に大事ですね。(塩)


□2013年5月のスケジュール

・12日(日)石窯パン焼き教室
・18日(土)森林ボランティア
・19日(日)パーキンソン病患者・家族農業体験交流会
・26日(日)お茶祭り(バラ園にて)


□里山ねっと・あやべNPO会員募集

里山ねっとでは正会員、賛助会員を募集いたしております。入会ご希望の方はお気軽に事務局までお問い合わせください。
・正会員  5,000円 / 年
・賛助会員 1,000円 / 年
 会員の方にはニュースレターをお届けいたします。


◆里山ねっと・あやべニュースレター協賛団体
 原田商店 http://www.harasho123.co.jp/
イワンの里 http://iwannosato.jimdo.com/
半農半Ⅹパブリッシング http://www.publishingforx.com/


発行:NPO法人里山ねっと・あやべ
    〒623-0235 京都府綾部市鍛治屋町茅倉9 綾部市里山交流研修センター内
TEL: 0773-47-0040
 FAX:0773-47-0084
 Email:ayabe@satoyama.gr.jp
 URL:http://www.satoyama.gr.jp
 Facebook始めました!「里山ねっと・あやべ」で検索→「いいね!」おねがいします。

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0