【終わりました】伊藤洋志さん(『ナリワイをつくる-人生を盗まれない働き方」著者)講演「ナリワイ~地域ならではの仕事を考える」京都府・次世代リーダー育てるプロジェクト×綾部里山交流大学交流研究所 12月1日(土)10~12時

|

開催風景がWEBアップされました
http://jlsp.exblog.jp/19308749/


次世代リーダー育てるプロジェクト×綾部里山交流大学交流研究所

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ナリワイ~地域ならではの仕事を考える

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

伊藤洋志さん2012年12月1日(土)10:00
受付開始9:15 終了予定 12:00
★ランチは申込みを締め切りました★

終了後、交流ランチあり。(別途1,000円)

場所:綾部市里山交流研修センター(里山ねっと・あやべ)幸喜山荘(綾部市鍛冶屋町)

参加費:1,000円(次世代リーダー育てるプロジェクト受講生は無料)

自分の時間と健康をマネーと交換することに疑問を抱き、「床張りワークショップ」「熊野田舎暮らしデザインスクール」「木造校舎ウェディング」など、やればやるほど頭と身体が鍛えられ技が身につく仕事=ナリワイを創造し、実践してきた伊藤さん。そのしなやかな思考、豊かな発想から生まれるナリワイには、農山村地域への暮らしの評価や、資源の発掘/活用につながるアイディアがつまっています。これからの農山村地域の魅力発見のヒントにしませんか?

講師:伊藤洋志(いとうひろし)
http://nariwai.org

1979年生まれ。香川県丸亀育ち。京都大学大学院農学研究科修了。大小さまざまな仕事を組み合わせて生計を立てるナリワイ実践者。大学院在籍時に全国の職人さんの見習いをしながら、弟子の技能の身につけ方と独立生計の建て方を調査。手仕事一本ではなく、農業や素材栽培も含め生業を営む染色工房が、いきいきと仕事をしている様子をみて、専業よりも複業的生活の可能性を感じる。大学院卒業後、ベンチャーに参加。就職サイトや雑誌を立ち上げるも、肌荒れのため退職。2007年よりナリワイ制作活動を開始。その活動範囲は東京、京都、和歌山、モンゴルをはじめ広範囲にわたり、さまざまなナリワイを展開している。初の著書『ナリワイをつくる』は発売開始から3ヶ月で4刷となる(2012年10月現在)。

司会進行&聞き手:
秋津元輝(農村社会学者/京都大学大学院農学研究科准教授、綾部里山交流大学交流デザイン学科長、綾部里山交流大学交流研究所長)
豊平豪(文化人類学者/豊中看護専門学校非常勤講師)

定員:30名(先着)

/////
交流ランチ(1,000円)★ランチは申込みを締め切りました★
講師を囲んでランチタイムをご一緒しませんか?★ランチは申込みを締め切りました★
お申し込み時にお知らせください。★ランチは申込みを締め切りました★
/////

申込先:
お名前、人数、連絡先、昼食の有無をお知らせください。
綾部里山交流大学  
TEL=0773-47-0040 FAX0773-47-0084
mail= daigaku@satoyama.or.jp

----------------------------------
主催:京都府、綾部里山交流大学 企画:一般財団法人 地域公共人材開発機構
平成24年度京都府共に育む「命の里」新展開事業 地域リーダー育成研修


★この下のフォームからお申し込みください。フォームがうまく表示されていない場合は以下のアドレスからアクセスしてください。
http://ws.formzu.net/fgen/S5134695/

このブログ記事について

このページは、ayabeが2012年11月 2日 23:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「綾部里山交流大学1期生(2007年度)の皆様、事務局にご連絡ください」です。

次のブログ記事は「【終わりました】2012/12/9 田中文夫さん(田中文脈研究所代表)「いま綾部から何を情報発信すべきか」(綾部里山交流大学 情報発信研究所)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0