【終わりました】「あやべ峠フォーラム-古道からの地域再生」(11/12)開催!-綾部と近隣の峠情報も募集!

|

あやべ峠フォーラム

綾部里山交流大学に生まれた「里山学科」の特別企画として、「あやべ峠フォーラム」を11月12日(土)に開催します。

綾部には多数の峠があります。各地の取組みをつなぐっかけとします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
綾部里山交流大学「里山学科」特別企画 -峠を通じて古今の交流と地域の持続可能性を考える
『あやべ峠フォーラム-古道からの地域再生』
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

とき:2011年11月12日(土)14:00~

会場:綾部市里山交流研修センター(旧・豊里西小学校)

【第1部】
基調講演  ......川端二三三郎 さん郷土史家)

【第2部】
ディスカッション......綾部各地から、古道復旧や交流の取組み報告

  (小畑・志賀郷・山家・上林など 調整中)

・上林......酒井聖義さん(綾部市老富町大唐内)......胡麻峠など
・上林......渡邉和重さん(綾部市睦寄町古屋)......洞峠
・上林......川端二三三郎さん(綾部市十倉志茂町)※基調講演講師
・志賀郷......倉橋喜八さん(綾部市仁和町、志賀郷の九つの峠を歩いて調べる会)
・山家......有道大作さん(綾部市東山町山家歴史の会)
・小畑......村上正さん(綾部市小畑町)
・福知山......東田重徳さん(福知山市山野口)

※会場に憩いの場としての「峠の茶屋」(お茶/菓子など)併設予定

自由な参加と報告を期待しています。峠フォーラム単独では一部分の峠をカバーするにとどまるため、当日出席できないかたをふくめ、ひろく市民から峠の情報を寄せていただきたいと考えています。すなわち里山ねっと・あやべのホームページで、各地の峠にまつわるエピソードや取組み情報の投稿も募集しています。(下の投稿コーナー)

会場参加者から、地元の峠に関するご発言・報告も歓迎です。


●【共同企画】「金谷峠を歩く会」 11月13日(日)8:30~

里山ねっと・あやべ主催

参加費1000円(帰りのバス代含む)

要申込

「あやべ峠フォーラム」の翌日おこなう実際の峠越えイベントです。 綾部市小畑町から大江町南山の観音寺へ、地元で整備作業された 古道を歩きます。2009年開始の古道ウォーク3回目の今年は 「烏ヶ岳」山頂にも立ち寄ることを検討しています。 峠フォーラムとセットでのご参加を歓迎いたします。


★峠フォーラム自体では、綾部各地の峠を網羅的にカバーできないため、各地からの峠情報の投稿を募集しています(綾部市内、綾部と近隣市町村、ないし丹波地域の峠)。峠フォーラムの資料作成に役立てます。★

このブログ記事について

このページは、ayabeが2011年10月16日 11:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【終わりました】綾部里山交流大学「ローカル社会起業学科」(12/10-11)「半径3キロ圏内にあるものを活かし、ソーシャルデザインする」」です。

次のブログ記事は「【終わりました】3回目の「小畑・金谷峠を歩く会」11月13日です!今年は峠のあと烏ヶ岳!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0