立命館大学ボランティアが「横峠再生」古道を開通させました

|

2010年9月3日(金)~5日(日)、立命館大学の学生7名と引率教官1名が綾部市を訪れ、ボランティア実習「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」として、田辺街道(京街道)の重要な峠であった「横峠」(よことうげ)の古道修復活動に取り組みました。

峠の両側の古道のうち、今回、北側(八田側)の古道整備にとりくみ、北側の古道残存区間を通しで清掃できました。

地元のかたが整備された南側(山家側)とあわせ、これで横峠の田辺街道古道を開通させることができたことになります。

これは立命館大学ボランティアセンター主催の「ボランティア体験プログラム」の一環で、学生たちが府内各地のフィールドでボランティア活動にとりくむプログラムのなかのひとつです。

地元受入れ窓口は山家地区の「山家歴史の会」(有道大作会長)で、峠の北側である安国寺地区にも受入れのお世話になりました。

横峠は綾部市内の山家地区と八田地区をむすぶ峠で、田辺(舞鶴)と京都をむすぶ「京街道」として、海の幸・山の幸が行きかう交易の道として、そして田辺の殿様が江戸との間を往復する「参勤交代」の道としてつかわれました。

横峠には明治20年、新道が開設されましたが、その新道も使われなくなり、荒れていました。新道は地元の方によって再整備され、2009年に「歴史街道・横峠越え」というイベントがおこなわれました。ただし江戸時代以前に使われ、大名も庶民も通った上記の古道(歩道)は倒木や生え込みで通りにくい状態でした。

今回は、新道でなくこの古道の復活プロジェクトです。安国寺地区の同意と協力のもと、峠より北側(八田側)にある古道の修復作業でした。

9月4日、学生7名は倒木や植物によってふさがれている古道の整備、案内看板の設置、記録写真の撮影などをおこないました。特に、地元山家地区の「山家歴史の会」の方々によるチェーンソーや刈払機での伐採作業のあと、散乱した草木の片付け作業にとりくみました。

なお9月3日午後はまず地元地区や横峠について基本的な知識を得るため、郷土史家の案内のもとで梅迫、安国寺、横峠、山家地区をめぐりました。

また滞在最後の日である9月5日は山家地区に親しむ一環として、下原町で「山家観光やな漁」に参加し、やな漁イベント運営に関するボランティア作業にとりくみました。

立命館大学ボランティアセンターと里山ねっと・あやべでは今後、11月にも、綾部市志賀郷地区の桜山で学生ボランティア実習実施を計画しています。

協力いただいた山家歴史の会(有道大作会長)の皆様、安国寺地区の大槻正則様、郷土史家の川端二三三郎様、志賀郷地区の方々、ありがとうございました。

【参考】朝日新聞京都面2010年9月5日「若き力で古道再生-綾部・横峠の1.2キロ、立命大生協力「歴史感じて」」

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
横峠付近から出土した石仏(安国寺に移設)を地元・大槻正則さんの解説で見学(9/3)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
横峠道にある道標の拓本とり(志賀郷地区の広沢直子さんたち)を見学(9/3)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
郷土史家・川端二三三郎さんによる解説(9/3)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
山家・東山町の街絵図を見学(9/3)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
山家歴史の会の有道大作会長の指導を受けて作業開始(9/4)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
山家歴史の会の皆様が古道の倒木や灌木を刈り払いしてくださいました。(9/4)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
倒木や篠竹を片付けます(9/4)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
今回の作業記念の立看板(山家歴史の会作成)(9/4)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
立看板の横で記念撮影(9/4)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
ひと休み(9/4)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
山麓まで降りてきた!古道開通!(9/4)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
お疲れ様でした(9/4)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
3日目は山家名物「観光やな漁」のお手伝いです(9/5)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
鮎に竹串を通すのにもコツがあります(9/5)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
焼きそばのお手伝い(9/5)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
猪焼肉のお手伝い(9/5)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
郷土史家・川端さんの案内で山家城下町の見学(9/5)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
山家城跡に今も残る武家屋敷を見学(9/5)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
最後のまとめ(9/5)

立命館大学「あやべ里山再生プロジェクト~歴史の道、横峠の再生を目指して~」
思い出を胸に電車で京都へ帰ります(9/5)

このブログ記事について

このページは、ayabeが2010年9月 4日 20:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年9月の注目情報(1)」です。

次のブログ記事は「(紹介)川と水を考えるシンポジウム(2010/9/23)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0