南々井梢さんと学ぶ「京都府綾部市・地域活性ビジネス」研修ツアー2010年9月10~12日(毎日エデュケーション「国内・社会起業家スタディ・ツアー」)

|

【リンク】
ブログ「毎日留学ナビ編集長のひとりごと」で報告いただいています!
「里山ねっと・あやべでの社会起業家スタディツアー報告」
http://blog.livedoor.jp/myedu_director/archives/3587390.html


以下、毎日エデュケーションWEBより

http://www.myedu.co.jp/program/nippon.html

http://www.myedu.co.jp/images/program/tour_ayabe.pdf

http://createmedia.blog67.fc2.com/blog-entry-14.html

――――――――――――――――――――――

「ニッポン社会起業家スタディ・ツアー」とは?

いま、社会起業家に対する関心が、日本でも広がりつつあります。
しかし、社会起業家の出演する数時間のイベントに出かけたり、社会起業家の活動現場を駆け足で「視察」するだけでは、他人事や観光の意味合いが強くなり、「新しい公共」の重要な担い手である社会起業家の仕事を学ぶには不十分。
そこで、社会起業家の現場で仕事を一緒に行い、共に汗を流してもらう「実地研修」に参加できるのが、「国内・社会起業家スタディ・ツアー」なのです。

ツアーの特徴

★ 視察だけでなく、協働するための「実地研修」!
社会起業家の仕事現場を「見て」終わるのでなく、社会起業家と一緒に汗を流して「協働する」当事者として学べるチャンスは、他のスタディ・ツアーにはない魅力です。

 ★ ゲスト・ツアコンが共に学びます!
元・文科省官僚の寺脇研さんや、『社会起業家に学べ!』の著者であるフリーライターの今一生さんなど、ツアーにはそれぞれ「ゲスト・ツアコン」が同行し、ツアー参加者と一緒に社会起業の活動現場でソーシャルビジネスの実際を学びます。

 ★ 参加するだけで社会貢献!
ツアー参加者には、社会起業家の事業に参加するだけでなく、次のいずれかのアクションを「宿題」にします。

A: 社会起業家へのインタビューや現地の動画を撮影し、Youtubeへアップ
B: ケータイ&デジタルカメラで撮影した画像をブログ記事で報告
C: iPhone&Ustreamの実況中継&動画ログ公開

このように現地の社会起業家の活動や仕事現場を広報することは、ソーシャルビジネス支援になるため、参加すること自体が社会貢献になります。

〔旅行代金に含まれるもの〕
食事(初日夕食・2 日目の朝食・ランチ・夕食・3 日目の朝食・ランチ 計6 回)、宿泊費、研修費用

〔旅行代金に含まれないもの〕
交通費、PC 環境、デジタルカメラ

☆ツアー代金:35,000 円(1 名あたり)

☆最小催行人数:8名(※25 名まで予約可)

※各プログラムの内容、時間割、ゲスト・ツアコンは、諸事情により変更される場合があります。あらかじめご了解ください。

【NPO 法人 里山ねっと・あやべのツアー・スケジュール】

※ 毎日エデュケーションのWEB掲載の時間割に対して若干アップデートしています

●1 日目:9 月10 日(金)

PM1:30/綾部市里山交流研修センターに集合、スタッフと合流、ガイダンス
PM2:00/自己紹介文の相互交換
PM2:15/「NPO法人 里山ねっと・あやべ」の活動紹介
PM2:30/学校+関連施設を視察
PM3:00/「空山の里」代表・村上正氏の講義
「店がなくなった村に村営百貨店をつくる」
(JAの撤退で店が無くなる。住民出資による米蔵活用の店作り、小畑味噌商品開発)
PM5:00/「半農半X研究所」代表・塩見直紀氏の講義
「綾部発のコンセプト『半農半X』という生き方について」
PM7:00/夕食・お風呂
PM8:30/ツアー参加者どうしで綾部の地域活性における課題と解決策を議論
PM10:30/今日の学びを文章化(およびブログ、twitter にアップなど)
PM11:30/就寝

●2 日目:9 月11 日(土)

AM7:30/朝食
AM8:30/小畑味噌の元となる大豆畑の草取り作業を手伝い
AM11:30/コミュニティショップ「空山の里」を視察
AM12:00/昼食
PM1:00/塩見直紀氏による案内で村内を取材
(まなざしの開発、感性開発。一見何もなさそうな村を歩くことで地域資源、宝物を探せる感性を育む)
PM3:00/食と農に関する講義・ワークショップ
講師:市内上林地区で料理教室・農家民泊開業の齋藤典加さん(きらり上林野良
PM7:00/夕食・お風呂
PM8:00/綾部への移住者、地元住民と交流しながら悩み・課題を具体的にヒアリング
PM9:00/ツアー参加者どうしで綾部の地域活性における課題と解決策を議論
PM10:30/今日の学びを文章化(+ブログ、twitter にアップなど)
PM11:30/就寝

●3 日目:9 月12 日(日)

AM7:00/起床・朝食
AM8:30/学びの発表(自分が綾部に対してできること)、宿題内容の確認
AM10:30/ゲスト・ツアコンによる学びの発表と、社会起業家との質疑応答
AM11:30/昼食(スタッフとの意見交換)、上林へ移動
PM1:00/「綾部吉水」女将・中川誼美氏の講義
「綾部吉水が変えようとするもの」
(「京都吉水」「銀座吉水」の女将が3 番目に開業したのが綾部のかやぶき民宿。「ちょっと
前の日本の暮らし」を提案する中川誼美女将のミッション)
PM3:00/終了、綾部駅へ移動
PM3:30/綾部駅で解散

このブログ記事について

このページは、ayabeが2010年6月 8日 17:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「かかしの例です。(米作り塾生さま用の情報)」です。

次のブログ記事は「雑穀お菓子教室「つぶつぶ雑穀!! ナチュラル・スウィーツと食育講座」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0