「あやべ里山茶摘み体験」2010年5月23日(日)実施予定です

|

毎年おたのしみいただいている「あやべ里山茶摘み体験」。

五月晴れの里山で、名産の茶摘みを体験しませんか?
茶摘み後、あなたの手で緑茶を仕上げる簡単製茶「かまいり茶」
体験が楽しめます。できあがった「かまいり茶」をお持ち帰りいただけます。
例年好評の茶つみ体験。1年で1回だけのイベントです。

【開催日】2010年5月23日(日曜)

【参加費】2,500円

【募集定員】20名(定員になり次第締め切り)

【集合】5月23日10:30(市バスの場合10:36着で可)

【体験茶畑・茶工場の場所】綾部市小西町(お茶の名産地)

【かまいり茶・お茶の入れ方教室の場所】綾部市里山交流研修センター(里山ねっと・あやべ)

【応募方法】参加者氏名、住所、連絡先、
里山ねっとまでの交通手段を郵便/電話/FAXでご連絡ください

当日の昼食:簡単な昼食(おにぎり等)を準備いたします(参加費に含む)。

※お土産用として地元産「煎茶」のご注文を承ります。
あらかじめお申し込み頂ければ当日、茶工場にてご購入のうえお持ち帰りいただけます。

(体験内容)
◆茶畑での茶摘み
◆茶工場見学
◆かまいり茶つくり(茶畑で摘んだ茶葉を炒めてその日にうちにお茶にして飲めます)
◆日本茶インストラクターによる「おいしい玉露のいれ方」講座

【指導】
・村上弘一さん(綾部市小西町/小西茶業組合副組合長)
・四方英幹さん(綾部市小西町/日本茶インストラクター)

会場までの交通費は参加者の自己負担となります。
着替え(作業衣、タオル、日除け帽子、作業靴、雨具)をお持ちください。
公共交通機関利用の方は事前に事務局までご相談下さい。

http://www.satoyama.gr.jp/chatsumi/chatsumi.html

(お申し込み後、具体的な参加要領をご案内する流れといたします)。

 お茶は綾部の特産品で、農林水産省の品評会で表彰を受けるなど、全国的にも高い評価があります。丹波特有の茶作りに最適な気候風土で栽培される綾部茶。まろやかな味、鮮やかな色合い、そして豊かな香りが特徴です。

 ■会場までの送迎はありませんので交通費は参加者の自己負担となります。
 ■着替え(作業衣、タオル、日除け帽子、作業靴、雨具)をお持ちください。
 ■公共交通機関(電車・バス)利用の方は集合・解散の都合があるため事前に事務局までご連絡下さい。
-------------------------
お申し込み・お問い合わせ
特定非営利活動法人
里山ねっと・あやべ
623-0235京都府綾部市鍛治屋町茅倉9番地
電話:0773-47-0040
FAX:0773-47-0084
メール ayabe@satoyama.gr.jp
-------------------------

このブログ記事について

このページは、ayabeが2010年4月 3日 16:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おいしいコシヒカリを作りませんか-あやべ里山米作り塾、2010年は5月15・16日の田植えからはじまります」です。

次のブログ記事は「「あやべ里山そば塾」2010年も実施予定です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0