綾部里山交流大学2010年2月「旧暦的生活」開催風景です

|

綾部里山交流大学2010年2月講座「旧暦的生活」【終】の開催風景です。
http://www.satoyama.gr.jp/topix/2009/12/2010-1.html

(粒々屋五彩さんのブログでも記事を書いていただいています)
http://gosai.blog.eonet.jp/tubutubu/2010/02/post-058d.html

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
(2月13日)冬の光に輝く黒谷の渓流

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
急斜面の紙干し場を見学。中西さん解説ありがとうございました

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
紙作りの工程を説明するハタノワタルさん

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
紙漉きの指導は山本さん

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
お好みで色をつけることもできます

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
はがきサイズのオリジナル和紙ができました

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
ハタノさんの自宅、倉をリフォームした工房で和紙細工教室

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
箸入れを作ります

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
和紙を活用して古民家を再生したハタノ家の見学

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
粒々屋・宮園ナオミさんの旧正月風創作料理

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
(2月14日)こんにゃくを作りましょう

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
「おくどさん」でこんにゃくをしばらく炊きます

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
あらかじめ干しておいたかきもちを油で揚げるとサクサク軽いお菓子に

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
いよいよ餅つきです

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
つく人とかえす人の呼吸が大切

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
出来上がった餅にあん、きなこ、おろしなどで彩りを添えます

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
久保田豊和さん講演「旧暦暮らしと農書の知恵」

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」
伝統技術でリフォーム中の多田正俊さん宅を見学

20100213-14綾部里山交流大学「里山生活デザイン学科・旧暦的生活」

このブログ記事について

このページは、ayabeが2010年2月15日 12:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「[イベント紹介]自然観察会「奥山にどんな春がきたのかな?~自然の恵みと人の知恵を学ぶ」(2010/3/27)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0