[紹介]歴史街道 横峠越え(2009/12/6)

|


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

歴 史 街 道  横 峠 越 え  ご 案 内

殿 様 も 祖 父 も 歩 い た 浪 漫 峠!

横峠は、その昔近在の人達はもとより田辺(舞鶴)の殿様も参勤交代の道中に往来していました。 文化11(1814)年には、伊能忠敬測量隊の永井支隊が測量を行なっています。

頂上からの眺望は、山家から上林へつづく雲海と下を通る高速道が一服の絵になっています。

平成3年(テレビドラマ[足利尊氏]が放映された年)、地元安国寺町では観光事業部を立上げ、以来18年間の長期にわたり安国寺側から横峠頂上までの刈り払いや道路整備を行なっていました。

頂上から山家側は、人々の行き来が絶えて久しく時を重ねるうちに、谷の土橋はなくなり草木が生い茂り、多くの倒木が道をふさいでいました。

綾部市内では、歴史上最も大きい峠である横峠を蘇らせようと、この度京都府、綾部市のご支援を得て山家今昔写真の会がどなたでも通行できるまでに整備しました。

皆様方には、この機会に多数参加していただきますようご案内致します。

日      時  12月6日(日)小雨決行、 雨天のとき 12日(土)
           集合・出発  午前9時、   解散 午前中

集 合 場 所  山家 旭町公民館(駐車場あり)

行        程  徒歩・旭町公民館→(2.5km) 頂上→(3.5km) 安国寺
           行政バス・安国寺→旭町公民館(駐車場)

  註)参加者が多い場合は、行政バス(29人乗り)に待ち時間がでます。ご了承下さい。

服装・持ち物   必要に応じて 水筒、つえ、雨具

同行解説者    郷土史家 川端二三三郎氏

参   加   費  無 料 (参加者にA4カラー印刷 横峠解説書 配布)

主        催  山家今昔写真の会

共      催  山家地区連合自治会、東八田地区連合自治会

問い合わせ先  山家公民館 綾部市鷹栖町豊後田32 ℡0773-46-0345,46-0012

このブログ記事について

このページは、ayabeが2009年11月15日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「「金谷峠を歩く会」(2009/11/14)開催風景」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0