そばの種をまきました

|

2009年は長梅雨で、あやべ里山そば塾2009では、種まきの予定日だった8月2日、8月9日とも、雨天のため種まきができませんでした。

8月17日、地元農家とそば塾参加者有志とで、種まき作業を行いました。

以下、作業の概要です。

畑をトラクターで耕し、排水のため谷をつけました
そば種まき20090817


レーキで畝の上面を平らにならしていきます
そば種まき20090817

そば種まき20090817

種をまくラインを決めるため電線・電柵を転用して水引き
(電線・電柵を使用しているのはあくまで便宜的転用です)
そば種まき20090817

そば種まき20090817

手押し車式種まき機で蕎麦の実を線状にまいていきます
そば種まき20090817

そば種まき20090817

種がまけました。まいたあとは手押し車の車輪跡がついています
そば種まき20090817

種まき完了
そば種まき20090817

数日~一週間で芽が出て伸びてくるでしょう
そば種まき20090817

里山ねっと名物「石がまパン」で疲れをいやしました
そば種まき20090817

このブログ記事について

Powered by Movable Type 4.0