綾部里山交流大学2010年1月講座はかくまつとむさんの「田舎の「知恵」「技」が日本を救う!~「野山の達人の知恵伝承」と「ゲンキな田舎の成功方程式」~」【終】

|


(※)この動画では仮タイトルにてご案内しています。
正式タイトルは「田舎の「知恵」「技」が日本を救う!~「野山の達人の知恵伝承」と「ゲンキな田舎の成功方程式」~」です。


「綾部里山交流大学2009」
2010年1月講座

田舎の「知恵」「技」が日本を救う!
~「野山の達人の知恵伝承」と「ゲンキな田舎の成功方程式」~

かくまつとむ(鹿熊勤)さん2010年1月16日(土)~17日(日)

講師:かくまつとむ(鹿熊勤)さん
http://kumatsuto6.petit.cc
http://bepal-country.b.bv-bb.net

参加費:18,000円

★以下の方は割引です。
・学生(学生証必要)......学生割引1割引(16,200円)
・綾部市民......地元割引1割引(16,200円)

⇒綾部里山交流大学(2009)申込み

(WEBフォーム)
http://www.satoyama.or.jp/modules/bmsurvey/survey.php?name=gansyo
(WORDファイル)
http://www.satoyama.gr.jp/file/gansyo2009.doc

※願書の提出をもって申込みとします。願書の提出のない方は申込んだことになりません。

※WEBフォームの送信、もしくはWORDファイルに記入してメール添付かFAXで送信の、いずれでも構いません。

【かくまつとむ(鹿熊勤)さん】
1960年茨城県生まれ、千葉県在住。フリー・ジャーナリスト。アウトドア、自然教育、環境問題、第一次産業、手わざ、食文化、グリーンツーリズムなど自然に接する現場に軸足を置き取材・提言活動を続ける。ライフワークは各地に伝わる野の知恵・技の記録と、自然遊びの再評価。近年は「地域活性化」「地方の自立」についてもウォッチングをすすめる。月刊BE-PALで「ゲンキな田舎!」を好評連載。情報ラボ『緑蔭風車』代表、立教大学兼任講師、環境省エコインストラクター人材育成事業検討委員、NPO法人日本エコツーリズムセンター世話人。著作に『野山の名人秘伝帳』(農山漁村文化協会)、『葉っぱで2億円稼ぐおばあちゃんたち』(小学館)など。

(公開講座)===========================================
■1/17の11:00から90分間「実例紹介 ゲンキな田舎の成功方程式~注目事例に学ぶヒト・コト・モノのつなぎ方~」
→公開講座としての参加費1000円(定員30名)
会場:綾部市里山交流研修センター

■1/17の13:30から90分間「実例紹介 ゲンキな田舎の成功方程式~田舎の資源とは何か?~」
→公開講座としての参加費1000円(定員30名)
会場:綾部市里山交流研修センター
=======================================================

かくまつとむ(鹿熊勤)さん

 


2010年1月16日( 土曜)

13:00~13:30(30分)

開講式
挨拶、自己紹介など

13:40~14:40(60分)

はじめの一歩・村散歩~知恵の観点からめぐる村
案内:塩見直紀

14:50~15:30(40分)

講義1 序 なぜいま「野山の達人」に注目するのか?
実例紹介 漁(猟)と遊びの知恵~先人たちの自然観察力~

15:40~17:40(120分)

講義2 実例紹介 野生生物、彼らは「敵」か、それとも「恵み」か

17:40~18:30(40分)

お風呂

18:30~19:30(60分)

夕食

19:30~21:00(90分)

講義3 実例紹介 天然素材と暮らし~適材適所という発想~

21:00~

交流会

 
2010年1月17日( 日曜)

7:30~8:00(30分)

朝食

8:30~10:30(120分)

講義4【一般公開講座を兼ねて開催】このクラス1000円
 聞き取りの技術実習 「黒谷和紙」の福田清さんに聞く、紙の話、紙を漉く暮らし
......ゲスト:黒谷和紙共同組合・福田清理事長(綾部市黒谷町在住)

11:00~12:30(90分)

講義5【一般公開講座を兼ねて開催】このクラス1000円
実例紹介 ゲンキな田舎の成功方程式
~注目事例に学ぶヒト・コト・モノのつなぎ方~

12:30~13:20(50分)

お昼・記念撮影

13:30~15:00(90分)

講義6【一般公開講座を兼ねて開催】このクラス1000円
  実例紹介 ゲンキな田舎の成功方程式~田舎の資源とは何か?~

15:10~15:50(40分)

シェアリング・閉講式

★予定です。変更・調整もありえます。 最新の情報は里山ねっと・あやべのホームページに掲載しますのでそちらをご参照ください。

(http://www.satoyama.gr.jp/)


綾部里山交流大学参加費
振込先

金融機関:イーバンク銀行 ジャズ支店201
口座番号:普通 7015969
口座名義:特定非営利活動法人 里山ねっと・あやべ

金融機関:京都北都信用金庫 中筋支店
口座番号:普通 0467041
口座名義:特定非営利活動法人 里山ねっと・あやべ

金融機関:郵便貯金
口座番号:14470-31754361
口座名義:特定非営利活動法人 里山ねっと・あやべ

------------------------------------------------

【郵便局口座への振り込みがうまくいかない場合】

原因は不明ですが、郵便局口座への振り込みがうまくいかない場合があるとのご報告を受けております。

仮に自動支払機(ATM)でうまくいかなかった場合、郵便局備付けの振り込み用紙を使い、窓口で試してみてくださいますでしょうか。

それでもうまくいかない場合、郵貯以外の業者から当方の郵貯口座へのお振込みをご検討いただくか(下記※ご参照)、郵貯口座以外へのお振込み、すなわち京都北都信用金庫かイーバンク銀行へのお振込みをご検討いただくことになります。

(※)
他行(=郵貯以外)から当方の郵貯口座にお振込みいただく場合は、
次の内容をご指定いただいております。
【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
【店番】448  【預金種目】普通預金
【口座番号】3175436(この場合、31754361でなく3175436です)

------------------------------------------------

【綾部里山交流大学2009募集要領概要】========================

(割引について)
・学生割引
......参加費1割引(学生証の提示が必要です)

・地元割引(綾部市民ないし里山ねっと・あやべのNPO会員)
......参加費1割引

※割引については、いったん通常価格を事前振込み後、開催当日に返金する形式とします。

(宿泊について)
交流大学参加者は、綾部市里山交流研修センターに1泊宿泊できます。すなわち申し込んだ講座の前後いずれかの日に綾部市里山交流研修センターに宿泊できますので、遠方からの参加者のかたはご活用ください。ただし売店や食堂などは充分にありませんので、宿泊時のお食事はパンなどを各々ご用意ください。交流大学としてのお食事の提供は開始日の夜からです。

(「交流大学会員」制度について)
綾部里山交流大学は「交流大学会員」制度を設置します。

会費は1年あたり2万円です。

交流大学の参加費2割引。(返金形式)

「交流大学会員」は、綾部里山交流大学の各講座に参加する際、参加費が2割引になります。

※年会費2万円を参加費に充当する制度でありません。参加回数の多少にかかわらず年会費は返金しません。

以上、複数の割引の重複適用はありません。

遅刻や早退などにより各講座のうち一部分を欠席した場合や、自宅で宿泊・食事をすることで綾部里山交流大学の提供する宿泊・食事を利用しなかった場合も、返金はありません。

========================

このブログ記事について

このページは、ayabeが2009年8月18日 21:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そばの種をまきました」です。

次のブログ記事は「映画「里山」2009年8月22日から公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0