[紹介]「京の田舎ぐらし講座・交流会」(2008/8/24)の参加者募集

|

 ~「京の田舎ぐらし」をはじめませんか~
「京の田舎ぐらし講座・交流会」の参加者募集について

http://www.agr-k.or.jp/~kyoto-j/eventcale/page/08072801.html

アクションプラン「農のあるライフスタイル実現プロジェクト」の一環として、
京の田舎ぐらし・ふるさとセンターと連携し、府内農山村で暮らしたいと考
えている方を対象に、田舎暮らしの始め方や楽しさと厳しさを学び、現地
情報を知ることができる「京の田舎ぐらし講座・交流会」を下記のとおり開
催し、受講者を募集しますので、お知らせします。

1 日 時 平成20年8月24日(日) 13:30~17:00

2 会 場 キャンパスプラザ京都(京都市下京区西洞院通塩小路下る)

3 主 催 京都府
京の田舎ぐらし・ふるさとセンター(事務局:京都府農業会議)

4 内 容 (1) 基調講演(第1部)
「'土=先住者'と'風=来住者'の協働による地域再生」
     講 師 京都大学大学院農学研究科 准教授 秋津 元輝氏
(2) 現地情報説明会・交流会(第2部)
 (※)京の田舎ぐらしナビゲーターによる農山村の現地情報
の紹介と田舎暮らしを希望されている方との交流会

    ※京の田舎ぐらしナビゲーター
田舎暮らしに関する相談などに対して、説明や助言ができ、農山村の振興
に積極的に取り組んでいる方で、市町村からの推薦に基づき本府が認定。
現在、9市町村(京丹後市、舞鶴市、宮津市、福知山市、綾部市、伊根町、
京丹波町、南丹市、南山城村)で29名。

<特 徴>
「現地情報説明会・交流会」では、「京の田舎ぐらしナビゲーター」から直接現地
の情報を聴き、田舎暮らしの相談をすることができます。

5 募集人数 40名(先着順) ※参加費:無料

6 申込方法 氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記入の上、電話、FAX又は
電子メールで京の田舎ぐらし・ふるさとセンターまでお申し込みください。

7 申込締切 平成20年8月22日(金)

8 申し込み先 京の田舎ぐらし・ふるさとセンター(事務局:京都府農業会議)
 TEL:075-441-6624 FAX:075-441-5742
   E-mail:f-center@agr-k.or.jp

このブログ記事について

このページは、ayabeが2008年8月 6日 11:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そば塾2008で種まきを行ないました。」です。

次のブログ記事は「伊藤志歩さんの『畑のある生活』で紹介いただいています」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0