[イベント案内] 志賀郷の未来を考える交流会(2008年5月18日)

|

志賀郷のコ宝ネットからイベントの情報をいただきましたのでご紹介します。

===========================================
志賀郷の未来を考える交流会(2008年5月18日)
===========================================

志賀郷の未来を考える交流会
Vol.1
主催:コ宝ネット

ずっと昔から志賀郷に住んでいる人達と
新しく志賀郷に移り住んでいる人たちとの交流会

平成20年5月18日(日)
第1部 午前11:00~午後3:00
第2部 午後3:00~午後5:00

送迎あり

場所 綾部市・志賀郷公民館多目的ホール

会費 大人2000円 18歳以下無料

過去10年あまりで志賀郷に移り住んだ人達、その数なんと30家族!
交流会で志賀郷の魅力とその可能性を見つけ出します。

☆飲み放題・食べ放題の大交流会☆
唐揚げ、たこ焼き、五穀米のおにぎり、
山菜料理、サンドイッチ、うどん......他
お酒各種!!
持ち込み歓迎!自慢の料理、お酒持ってきてください。

申し込み:お問い合わせ
志賀郷公民館
0773-49-0201

(コ宝ネットとは......)18年4月結成
目的はお借りできる空家があれば、志賀郷に移り住みたい人達に紹介したり、移り住んでくれた人達が地元の人達や習慣、文化にスムーズになじんでいただけるようお世話させていただこうと思う団体で、移り住んだ人達と地元の人達で組織しています。5年間がんばろうと決意しました。


各位
 若葉の候を迎え、皆様ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、別紙の通り交流会を開催致します。目的は志賀郷が元気になる事です。ご承知のように、各町区は急速に高齢化が進み、志賀小学校は複式学級が目前であります。志賀郷が元気になる条件は若い人達が住む、これ一点です。これが解決の糸口です。志賀郷に住む若い人達に志賀郷で家庭を持ってもらう、農地に住宅を容易に建てる事が出来るようにする、空家へ若い夫婦に住んで頂く、この三点が大きなポイントと考えます。
今回の交流会は「借りられる空家があれば若い夫婦がやって来る!」をテーマに交流します。志賀郷にはここ約十年で街から移り住まわれた家族は三十組を超えます。志賀小学校児童の十五%はその方々の子供達です。今回は志賀郷に移り住まわれた人達と志賀郷の自治会の方々、そして街から田舎に住みたいと希望している人達、三者の交流会を企画しました。まずは顔を合わせ、話をする事が大切な過程と考えております。
私達は「借りられる空家があれば志賀郷が元気になる。」と確信しています。
公私とも御多忙の中とはぞんじますが、当日 五月十八日の交流会にはぜひ参加して頂きたくお願い申し上げます。

コ宝ネット 代表 井上吉夫

このブログ記事について

このページは、ayabeが2008年5月 6日 11:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「綾部里山交流大学2008マスターコース第1回(6/7,8)のご案内-竹田純一氏に学ぶ「21世紀最先端の地域資源学」【終】」です。

次のブログ記事は「全国水源の里全国協議会『水の源』を販売しています。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0