ayabe: 2006年10月アーカイブ

teire.jpg

「手を入れるということ」


旧豊里西小学校の校庭に完成した
「幸喜(こうき)山荘」の竣工式を前に、

手付かずのゾーン(プール横)に
足を踏み入れることにしました。

sorasora.jpg


「2つのとき」


米専業の新規就農された方と話していて
すごいなあと思ったのは

耕作されている田んぼの枚数です。

約90枚とのことでした。

ちなみにぼくは1枚です・・・。

yorokobinotane.jpg


「喜びの遊び」


楽しみは創り出せるものよ。

アメリカの絵本作家タシャ・チューダーの
本のタイトルのことばです。

すてきなことばですね。

nibanhonokoro.jpg


「与えるということ」

秋になって、

人間は新米を「収穫」したと喜んでいるけれど、

稲(人間がつけた名前ですが・・・)の側に立つと

kurihiroi.JPG


「縄文の末裔」

子どもたちが通学前や帰宅後、栗拾いをする季節になりました。

ある日、「拾った栗をどこかに売れたらいいのにね」と
子どもにいうと目がキラキラ。

そういえば、

このアーカイブについて

このページには、ayabe2006年10月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはayabe: 2006年9月です。

次のアーカイブはayabe: 2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0