「豊かに蒔く者は」(VOL.358 2008.12.22)

| | コメント(0)

「豊かに蒔く者は」

 

聖書のことばに

豊かに蒔く者は、豊かに刈り取ることになる

というのがあります。

2008年を振り返りながら、

ぼくは今年、どんな種を蒔いただろうと

思い返しています。

畑に蒔いたもの、今の時代に蒔いたもの。

個人的な事業で蒔いたもの、
里山ねっと・あやべで蒔いたもの。

死蔵したりせず、

豊かに蒔く者であれたらと思います。

今年もたくさんの愛を
ありがとうございました!

世は不安もいっぱいですが、

とにかく

すてきな1年となりますこと、祈っています。

(文・塩見 直紀)

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2008年12月25日 13:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リスクをどう分配しますか(VOL.357 2008.12.16)」です。

次のブログ記事は「 節目(VOL.359 2008.12.30)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0