「再出発の春」(VOL.319 2008.03.26)

| | コメント(0)

日本に住むぼくたちは、1年のうち、
何度か再出発できる日があります。

元日、立春と旧正月(2月)、春分(3月)、
4月1日、誕生日、記念日などなど。

あと数日で再出発できる4月ですね!

再出発といえば、

2007年6月26日から途絶えていた
このウィークリーメッセージも再出発します・・・。

2001年4月17日からほぼ毎週、

この綾部から何かメッセージしよう!

と思い立ち、318週、続けてきました。

318週!

飽きっぽいぼくとしては
仕事とはいえ、快挙です・・・。

メッセージの「質」は大事です。

でも、その前に
「量」も大事かもとぼくは考えているのです。

努力は天才に勝つ。

天才に勝ったとはいいませんが、
継続って本当に大事なことですね。

ウィークリーメッセージ、そろそろ
復活を、という声を聞き、

そうですよね、と思った次第です。

気づけば、2008年も
「4分の1」を終えようとしています。

1つの区切りとして、
ウィークリーメッセージを再開します。
 
この4月でウィークリーメッセージを始めて、
(半年のブランクがあるけれど)まる7年になるのですね。

ちなみに1000週続けようと思うと、
19年かかります・・・。

(文・塩見直紀)

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2008年3月26日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「トンボ会議」(VOL.318 2007.06.26)」です。

次のブログ記事は「「何鹿?」(VOL.320 2008.04.02)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0