「住民ディレクター実践講座@綾部」・・・VOL.301(2007.02.27)

| | コメント(0)

umenohana.jpg

「住民ディレクター実践講座@綾部」・・・VOL.301(2007.02.27)

日々の活動の中にビデオを取り入れ、
地域づくりの企画力や発信力を高めていく
「住民ディレクター」活動。

2007年2月15日、

「住民ディレクター」の提唱者・岸本晃さん
(プリズム代表、NPOくまもと未来理事長)直伝の

「住民ディレクター実践講座」が開催され、参加しました。

舞台はなんと里山ねっと・あやべが管理する
綾部市里山交流研修センター(母校の旧豊里西小)です。


以前、「地元学」をテーマに
村の宝物探しの経験はしているのですが、地元学は写真でした。

住民ディレクターは動画です。

ビデオを片手に

気になるもの、ユニークなものなどを撮っていきます。

ビデオは軽くなったし、安くなったし、

インターネットTV等々で誰もが配信できる時代になりました。

これを使わない手はない!

2月15日の住民ディレクター実践講座では

2000年の里山ねっと発足当初、つくったコンセプト

「里山力」×「人財力」×「ソフト力」

をテーマにしてもらえました。

コンセプトの映像化です。

これはほんとうにうれしいことでした。

里山ねっと・あやべにとっても大いに参考になることでした。

岸本さんのレクチャーのあと、3班にわかれて、取材。

ぼくは「里山力」取材班です。

この地が初めての方(20〜50歳)を5名連れ、
ビデオカメラを2台持ち、ふるさとを歩きました。

みんなそれぞれの感性で「里山力」を感じてもらえたようです。

舗装されていない野道。

なんともいえないやわらかさ。

たくさんの里山力を身体が教えてくれました。

今年もたくさんの旅人さまとこの野道を歩けたらと思います。


感性と企画力と構成力と編集力と情報発信力がつく
「住民ディレクター」活動。

いつか里山ねっと・あやべを舞台に
1泊型の住民ディレクター実践講座ができるといいですね。

岸本さん、主催くださった京都府中丹広域振興局の真下さん、
NPO法人綾部ITワークスの長岡さん、

参加者のみなさん、ありがとうございました!


さてさて、

以下は当日のメンバーの汗?の結晶です・・。
ぜひご笑覧ください。

■その1 番組 「里山力」について(約10分)
http://www.gassho.jp/html/modules/g_movie/g_movie_view.php?cid=1&lid=21

■その2 番組 「人財力」について(約10分半)
http://www.gassho.jp/html/modules/g_movie/g_movie_view.php?cid=1&lid=23

■その3 番組 「ソフト力」について(約10分)
http://www.gassho.jp/html/modules/g_movie/g_movie_view.php?cid=1&lid=22

■その4 番組 みんなでトーク(1)(約10分半)
http://www.gassho.jp/html/modules/g_movie/g_movie_view.php?cid=1&lid=24

■その5 番組 みんなでトーク(2)(約4分)
http://www.gassho.jp/html/modules/g_movie/g_movie_view.php?cid=1&lid=25

■その6 メイキングビデオ(1)(約4分)
http://www.gassho.jp/html/modules/g_movie/g_movie_view.php?cid=1&lid=26

■その7 メイキングビデオ(2)(約2分半)
http://www.gassho.jp/html/modules/g_movie/g_movie_view.php?cid=1&lid=27

(文・塩見 直紀)

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2007年2月27日 11:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「一歩力」・・・VOL.300(2007.02.20)」です。

次のブログ記事は「「詩人の春」・・・VOL.302(2007.03.06)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0