「祝10年」・・・VOL.257(2006.04.25)

| | コメント(0)

sorezoreno.jpg

ゴールデンウィークの綾部といえば・・・

「それぞれの工房展!」と答える人も多いでしょう。

綾部近辺に移住され、創作活動をされている
4工房7作家の自宅での作品展
「それぞれの工房展」が今年も開催されます!

恒例となったこの催しですが、
今年はなんと10回目とのこと。

10年!

すごいですね。

いままで市内外から何人の人(ファン)が工房をめぐり、

里山で創作活動をされる作家と語らい、
生まれた作品に触れ、

楽しい時間を過ごしてきたことでしょう。

ぼくも毎年のこの工房展を楽しみにしてきた一人なのですが、

この10年の歩み、試みに心から敬意を表する次第です。

みなさまもぜひ里山で至福のときをお過ごしください!

※4工房すべてまわられた方には抽選で
すてきなプレゼントが用意されているそうです!

(文・塩見 直紀)


「それぞれの工房展 ’06」

日時:5月3日〜5日 10時〜17時
会場:以下の4工房(自宅アトリエ)が会場になります。

●「春日工房」=春日 英克(家具製作家)・粧(染色家)
 福知山市大江町尾藤(びとう)山の上846
 電話0773−56−1751)
 ※綾部市西坂町から府道西坂・蓼原線へ、目印あります。

●「スタジオ・トノノ」=小池 靖(ガラス工芸作家)・由佳子(漆工芸作家)
 綾部市金河内(かねごち)町柏在1
 電話0773−49−1570)

●「海老ヶ瀬工房」=海老ヶ瀬 保(陶芸家)・順子(染織家)
 綾部市白道路(はそうじ)町北口
 電話0773−49−0100)

●「安本工房」=安本好寿(家具製作家)
 福知山市一ノ宮382
 電話0773−33−3486)

***

下記のHPをご覧下さい。(安本工房HP)
詳しい地図のダウンロードもできます。
http://ykoubou.net/exhibition/exhibition.php#current

詳しい地図を里山ねっとでもご用意しています。

ゴールデンウィーク中もオープンしていますので、
事務局までお立ち寄りください。

ファクス、メール添付も可です。

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2006年4月25日 08:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「集落行事」・・・VOL.256(2006.04.18)」です。

次のブログ記事は「「花のたましい」・・・VOL.258(2006.05.02)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0