「何もないからこそ、書こう」・・・VOL.244(2006.01.31)

| | コメント(0)

yukijizou.JPG

「何もないからこそ、書こう」


毎年、春前になるとこの話題を書いている気がしますが・・・

このウィークリーメッセージもあと15回重ねていくと、

年52週×5年=260号
ということで、丸5年の記念日を迎えます。

里山ねっと・あやべのホームページを
なんとか充実させていこう
毎週、ホームページを更新しようと

ウィークリーでのメッセージ発信を始めたのは
2001年4月17日のことです。


いま思えば、

何もないからこそ、発信を試みた

のかもしれません。

もちろん

「ある」という確信があるからこそ
発信を試みたのですが、

「ないからこそ」のほうが気持ち的には
ぴったりな表現かもしれないって思います。

「石の上にも3年」は過ぎて、

さらに今度はものごとの成就の1つの指標である
「10年」という試練が待っていますが、

とにかく半分の「丸5年」までは休まず、発信したいと思います。

達成は06年5月16日(火)の予定。

達成が1か月遅れたのは、

数回のお盆や年末年始のメッセージ休暇と
「大事件」がおこって、1週だけ書けなかったためです。

書けるって、きっとしあわせな証拠、
平和な証拠ですね。

(文・塩見直紀)

カテゴリ

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2006年1月31日 04:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「みんなをすきに」・・・VOL.244(2006.01.24)」です。

次のブログ記事は「「テレビ力(りょく)」・・・VOL.246(2006.02.07)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0