野生動物とのバッファゾーン 参加者募集中

| | コメント(0)

060128バッファゾーン整備.jpg
バッファゾーン整備に精をだす森の妖精たち

京都府の新規事業である
「野生動物とのバッファゾーン創生モデル事業」が
里山ねっとがある鍛治屋町で進んでいます。

ただ今、参加者を募集中です。

今後の作業予定は、

2月25日(土) 10:30〜16:00

3月11日(土) 10:30〜16:00
3月12日(日)  9:30〜15:00

3月18日(土) 10:30〜16:00 シイタケ植菌の予定です。

おまけで
3月19日(日)  9:30〜15:00 地元の農道整備に参加します。
                    午後は、農地のり面の草を
                    火入れで焼き虫を駆除します。

とってもやりがいのある作業ばかりです。
ぜひ、ご参加ください。

お問い合せは、事務局まで!
E-mail ayabe@satoyama.gr.jp
Tel 0773-47-0040

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2006年2月22日 10:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「里山で牛を飼います。バッファゾーン創生モデル事業」です。

次のブログ記事は「シイタケの菌打ち」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0