森の妖精? 妖怪?

| | コメント(0)

10.jpg

森林ボランティアの活動が始まったのは、4年前のことでした。
木漏れ日に舞う「森の妖精たち」を募集したのが始まりです。

第1回目の自己紹介の時に
「森の妖精というよりも森の妖怪ですが」と自己紹介された方に思わず笑ってしまったことが今でも昨日のことのように思い出されます。
当時、私は里山ねっとのスタッフとしてではなく、サポートする立場でその場にいました。
そして色々なことがありました。
少しずつ思い出しながら里山ねっとに集っていただいている「森の妖精たち」の皆さんのことなどをご紹介したいと思います。

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2005年7月 1日 10:52に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「いつでも使える炭窯を!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0