ayabe: 2005年11月アーカイブ

災い転じて

| | コメント(0)

nanten.JPG

綾部には「南天」という有名な喫茶店があります。

木火土金水

| | コメント(2)

fire sato.JPG

簡易タイプのかまどを使って、お湯を沸かし、
豆などの煮炊きや餅米などを蒸す作業を
外でおこなう季節がやってきました。

豆を見ると・・・

| | コメント(2)

aodaizu.JPG

ある晴れた日、近所のおじさんが
青大豆を干しておられました。

•—‚ð“Ç‚Þ

| | コメント(0)

kaze o yumu hito.JPG

ŽR—¢‚Å‚±‚¤‚µ‚½•—Œi‚É�o‰ï‚¤‚Æ
Žv‚¢�o‚·�l‚ª‚¢‚Ü‚·�B

ワイルドでいこう。

| | コメント(0)

kiichigo.JPG

晴れた週末、ゆく秋を楽しむ散歩へでかけたら、
野いちごを見つけました。

野いちごといえば、

光を求めて

| | コメント(0)

sasadakeno.JPG

一瞬、何だろうって思いました。

スローダンス!

| | コメント(0)

dancedaikon.JPG

この風景と出会った時、ぼくは・・・

‚¢‚±

| | コメント(0)

ZANENNAKAKI.JPG

‚¨‚΂ ‚³‚ñ‚ªŠy‚µ‚Ý‚É‚µ‚Ä‚¢‚½‚U‚‚¾‚¯‚ÌŠ±‚µŠ`�B

‚¾‚Á‚½‚Ì‚Å‚·‚ª�E�E�E

Š`‰F’ˆ

| | コメント(0)

kakiucyuu.JPG

‚¨Ž›‚̉º‚É‚ ‚éŠ`‚Ì–Ø‚ð
’©èÉ‚Ì‚È‚©�AŽB‚è‚Ü‚µ‚½�B

桃栗3年 柿8年

| | コメント(2)

yuzu.JPG

同じ区内に住む親戚のおじさん(80代)が
昨朝、ホンダのカブに乗って、
袋いっぱいの柚子を届けてくださいました。

お風呂にいれたり、お使いなさいと。

新しい人生

| | コメント(0)

kazamidori.JPG

すてきなカタチをした枝を拾ってきました。

‘«‚ðŽ~‚ß

| | コメント(0)

kajiaki.JPG

‚±‚Ì‹G�ß�A—¢ŽR‚Å‚Ì�uƒL�[ƒ��[ƒh�v‚Í�E�E�E

秋の盛り合わせ弁当

| | コメント(2)

akinomoriawaseben.JPG

朝、窓を開けたら、
すてきなお弁当が届いていて、びっくり!

‚¨“V“¹—l—Í

| | コメント(0)

shibugakihoshi.JPG

‰ä‚ª‰Æ‚©‚ç‚·‚®‹ß‚­‚É‚ ‚éŠ`‚Ì–Ø‚Á‚Ä
‚¢‚Á‚½‚¢‚¢‚­‚ÂŽÀ‚ð‚‚¯‚Ä‚¢‚é‚ñ‚¾‚낤�B

—[‚²”Ñ‚Ì‚Æ‚«�A‚»‚ñ‚Șb‘è‚É‚È‚è‚Ü‚µ‚½�B

神様のデザイン

| | コメント(0)

hishi.JPG

あの写真、もう一度見たいな。
あれはこのフォトログで見せなくちゃ。

今朝、ふと、そう思って、

奈良のスローフォトグラファー
舩田伸二さんにメールをしました。

渋柿の思い出

| | コメント(0)

shibugakitohansyoudai.JPG

いまの子どもたちは
きっとあの体験をすることはないでしょう。

そう、あの体験です・・・。

warazouri.JPG

‚í‚炼‚¤‚è‚𖈔N‚‚­‚Á‚Ä‚¨‚ç‚ê‚é
‚W‚O‘ã‚Ì‚¨‚΂ ‚³‚ñ‚ª

‚í‚ç‚ðŒ¬‰º‚ÉŠ±‚µ‚Ä‚¨‚ç‚ꂽ‚Ì‚Å�A
‚±‚ê‚ÍŽB‚ç‚È‚«‚á‚Æ�A‚¨Šè‚¢‚µ‚ăJƒ�ƒ‰‚É‚¨‚³‚ß‚Ü‚µ‚½�B

mushi20051103.JPG

‚­‚Á‚‚«‚Þ‚µ�B

‚ЂÁ‚‚«‚Þ‚µ�B

‚Ý‚È‚³‚ñ‚Ì‚Ü‚¿‚Å‚Í�A‚È‚ñ‚ČĂт܂·‚©�H

インセクト・アイ

| | コメント(0)

kiku2005.JPG

文化の日の昨日は、地元の菊づくり愛好家が
手塩にかけて育ててこられた菊が一同に並べられる菊祭りでした。

ここ掘れワンワン

| | コメント(0)

kokohore11 (2).JPG

我が家の畑に竹炭焼き用の
ドラム缶を設置する作業をしていたとき、

竹炭焼きの師匠がこれを見つけて、いいました。

kokedong.JPG

Œõ‚ð—�‚Ñ‚½—Ú—ž�F‚̃RƒP‚³‚ñ‚ðŽB‚낤‚Æ
‘º‚Ì‚¨‹{‚³‚ñ‚É‚¢‚Á‚½‚ç

このアーカイブについて

このページには、ayabe2005年11月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはayabe: 2005年10月です。

次のアーカイブはayabe: 2005年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0