どんぐり生け花

| | コメント(0)

satonoikebana.JPG

小学1〜2年の女の子3人が
玄関の外で、ごそごそ、何やら創作中。

できたよ!というので見てみると

それはとってもすてきな
「秋の盛り合わせ」という作品でした。

栗やどんぐり、南天の実、
もみじなどの葉っぱを使って
木のプレートの上に乗せていました。

小さな秋の象徴を並べると里山アートになるのですね。

いいなあ。

虫が穴を開けていたどんぐりも
ちゃんとかわいくデコレーションされていて、感心です。

子どもたちが作っていた「葉っぱどんぐり」を見ていたら

ぼくも何だか創ってみたくなりました。

穴の開いた栗に、ねこじゃらし。

タイトルは「ねこぐり」。

「ミクロ盆栽」、「里山の生け花」のようって思うのはぼくだけかな。

(文・塩見直紀/撮影地・綾部市鍛治屋町前地 拙宅の小庭にて)

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2005年10月22日 03:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋は紅」です。

次のブログ記事は「‚®‚ñ‚®‚ñ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0