秋は紅

| | コメント(0)

red na happa.JPG

里山ねっと・あやべの事務所前に
1本の楠(くすのき)があります。

村人に「いつ植えられたのですか?」と聞いても、
「小さいときにはもうあったよ」って、みんないいます。

パチンと折るといい香りがする枝と
葉っぱをたくさん落としてくれる楠さん。

いつもまでここにいてくださいね。

季節について調べていたら

春夏秋冬とは

「発(は)る、熱(ねつ、紅(あかき)、冷(ひ)ゆ」とありました。

秋は紅。

すてきな発想ですね。

(文・塩見直紀/撮影地・綾部市鍛治屋町茅倉 里山ねっと事務所前にて)

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayabeが2005年10月20日 16:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青空うちわ」です。

次のブログ記事は「どんぐり生け花」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0