« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月30日

アグリフォーラム in あやべ 2005(綾部)

京都府の中丹地域(綾部、舞鶴、福知山)の消費者ニーズに応える
地域の農産物のあり方を問う「アグリフォーラム in あやべ 2005」が
「地産地消から農業の活性化を探る!」をテーマに開催されます。

里山ねっと・あやべの高倉武夫事務局長も登壇いたします。ぜひ足を
お運びください(入場無料)。

とき:12月14日(水)13:00~16:30まで
会場:綾部市中央公民館中央ホール(京都府綾部市里町)

内容:基調講演、パネル討論
   基調講演  演 題「スローフード京野菜を楽しむ」(仮題)
         講演者 上田 耕司 氏(錦かね松店主)
   パネル討論 テーマ「地産地消から農業の活性化を探る!」
         コーディネーター
             宮崎 猛 氏(京都府立大学農学部教授)
         パネリスト
             山田 道生 氏(夜久野町)
              匠の郷やくの高原市運営委員会会長
             四方 克代 氏(綾部市)
              綾部市八田芽グループ代表
             高倉 武夫(綾部市) 
              里山ねっと・あやべ事務局長
             山根 芳子 氏(舞鶴市)
              京都生活協同組合地域理事
             渋川 泰夫
              近畿農政局生産経営流通部長

主催:近畿農政局 綾部統計・情報センター
(お問合せは0773-42-0468まで)

投稿者 satoyama : 11:22 | コメント (0)

2005年11月21日

『田舎暮らしの本』の12月号は丹波特集です

「田舎暮らしのバイブル」といわれる宝島社の『田舎暮らしの本』。

2005年11月3日発売の12月号では
「気になる田舎 見てある記」として、「丹波特集」があります。

里山ねっと・あやべがすこし登場しています。

ぜひ書店で手にお取りください。

投稿者 satoyama : 18:58 | コメント (0)

HP15万アクセス記念プレゼント!

■ホームページ15万アクセス記念プレゼント!

いつも里山ねっとのHPに訪問くださり、ありがとうございます!
おかげさまでアクセス数がもうすぐ15万となります。

久しぶりの訪問者プレゼントですが、15万人目の来訪者の方には
恒例の「あやべ農家民泊体験 ご招待券」(1名様/現地までの往復
交通費は自費)をプレゼントいたします。

見落とし等でお申出が無い場合は、「150,002~149,998」人目の方も
対象(抽選)となりますので、事務局までご一報ください。
※画面コピーが必要となりますので、保存をよろしくお願いします。

投稿者 satoyama : 05:30 | コメント (2)

2005年11月19日

ファーマーズびれっじ=ただ今準備中

konnyakudama.jpg

(仮称)ファーマーズびれっじを立ち上げる準備を進めています。
ファーマーズびれっじとは、インターネットを通じて野菜作りや果樹の育成を
都市の方に体験していただこうとするものです。

写真の野菜?????は、

写真の野菜は、コンニャク玉(イモ)です。

手前の小さな茎は、1年生。
向こうの大きいのは3年生です。

コンニャクは、コンニャク玉をすりつぶして作りますが、
その原料のイモは、何年もかかって大きくなります。

こんな作物は特殊ですが
野菜や山菜、果樹などが植えられてから育っていく過程を
インターネットを通じてお知らせしたいと思います。

写真やコメントを見ながら、育成の指示を出してもらおう考えています。

インターネットを通じて「ファーマー」になるわけです。

農家からは、育っていく様子をブログをつかってお知らせしたり指示を仰いだりします。
花が咲いたよ!
実をつけたよ!
虫が来ているけどどうする?
実が色づいたよ!
収穫に来てね!!
もちろん、収穫に来られない人は収穫を頼むこともできます。

その代わりと言っては何ですが、
あなたは、「ファーマー」になっていただきます。

「ファーマー」になるのは簡単!
決められた料金(3,000円~)を支払うだけで
あなたも「ファーマー」。

これで作物を収穫する権利もゲット!

あなたは、どんなものをインターネットで育てますか?
どんな「ファーマー」になりますか?

投稿者 satoyama : 12:19 | コメント (1)

2005年11月09日

里山交流研修センター工事のお知らせとお願い

綾部市では、計画されていた「里山交流研修センター(旧豊里西小学校)」
の工事を始めます。
 
2000年以来、たくさんの方々に集っていただいてきた
旧豊里西小学校の校舎も、新しい時代に向かってスタートです。

この工事で、来年の春には新しい役割を担える施設に改修され
鉄筋コンクリートの校舎の2階が宿泊できるように生まれ変わります。

この工事のため、色々な活動に使っていただいてきた各室が
利用していただけなくなります。

出来る限り支障が少ないように調整させていただきますが
ご迷惑をおかけすることになります。
ご理解いただきご協力をお願いいたします。

あわせて、一時的に事務局を移転させていただきますので
よろしくお願いいたします。

投稿者 satoyama : 05:47 | コメント (0)

2005年11月06日

京の田舎ぐらしフォーラム(京都)

京都府,京の田舎ぐらし・ふるさとセンターの主催で
「京の田舎ぐらしフォーラム~ふるさとを守り育てるということ~」
が開催されます。

四方八洲男綾部市長もパネリストとして登壇します。
京都方面の方は、ぜひご参加ください。

日時:11月20日(日)14:00~17:00(開場13:30) 
場所:KBSホール(京都市上京区)
   http://www.kbs-c.co.jp/inquiry/index.html#in04

内容:
講演「むらの魅力・まちの魅力・きょうの魅力」
  ジェフ・バーグランド氏(帝塚山学院大学教授)
   
パネルディスカッション「京の田舎ぐらし」
  コーディネーター 宮崎 猛 氏(京都府立大学教授)
  パネリスト     カズコ・ザイラー 氏(ピアニスト)
             北村 貞太郎 氏(京都大学名誉教授)
             四方 八洲男 氏(綾部市長)
             東田 文男 氏(京都新聞社論説委員) 

入場料:無料(定員150名/先着順)※締め切り:11月15日(火)

申込み・問合せ先:京都府農林水産部農村振興課
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
電話075-414-4900 FAX:075-414-4939
E-mail:noson@mail.pref.kyoto.jp

投稿者 satoyama : 08:36 | コメント (1)